TBS放送のテレビ・ラジオ番組の通販商品やドラマやバラエティなどの番組グッズの販売

木下恵介/喜びも悲しみも幾歳月/DVD

<リリース情報>
●発売日/2006年6月24日(土)
●発売元/松竹


<製品仕様>
●分数/160分
●リージョンナンバー/2(NTSC・日本国内向け)
●音声/ドルビーデジタル・日本語(オリジナル)モノラル
●画面サイズ/スタンダード
●片面1層
●カラー
商品詳細

燈台守夫婦の半生をダイナミックに描いた巨匠木下恵介の快作!

『二十四の瞳』、『女の園』、『野菊の如き君なりき』等で当時絶頂期にあった木下恵介が、自らのオリジナル脚本により、風雪の25年間を灯と共に歩んだ灯台守夫婦の愛情を讃えた感動の抒情作。素材の関係上、日本全土にわたり30ケ所以上をロケし、灯台だけでもその数は15ヶ所に及んだ。木下忠司作詞・作曲の主題歌は当時大流行した。キネマ旬報第3位も獲得。

<ストーリー>
昭和7年。観音崎灯台に勤務する若い灯台員・有沢四郎(佐田啓二)は、新妻きよ子(高峰秀子)を迎える。灯台員は1ヵ所に永住することなく、日本各地を転々と移動せねばならぬ。北海道、五島列島、安乗崎…1男(中村賀津雄)1女(有沢正子)が生まれ、責任感と使命に燃える夫婦にとって、2人の成長を見守ることだけが、唯一の生き甲斐であった。絶海の孤島灯台で飲料水に欠乏したり、弾崎灯台で暴風雨と闘った苦労も、それを想えば慰められる。だが…。

<キャスト>
高峰秀子、佐田啓二、田村高廣、中村賀津雄、有沢正子、桂木洋子、三井弘次、桜むつ子、三木隆、井川邦子、北龍二、夏川静江、仲谷昇、伊藤弘子、明石潮、田中晋二、小林十九二、夏川大二郎、坂本武

<スタッフ>
製作/小倉武志
監督・原作・脚本/木下恵介
撮影/楠田浩之
音楽/木下忠司
美術/伊藤熹朔、梅田千代夫
照明/豊島良三
録音/大野久男
編集/杉原よ志

商品情報

商品番号:P0034621

¥4,180(税込)

送料:
¥805(税込)

お客様都合での返品・交換はできません。

数量:

お届け時期 :
2週間前後でお届け
お届け方法 :
通常
お支払い方法:
  • 代引き
  • クレジットカード

この商品とよく比較されている商品

この商品をチェックした人が購入している商品

最近見た商品

最近見た商品